ご挨拶
   
  国内産業が成熟の度を増し、大きな成長が見込みづらい時代にあって、M&Aは事業戦略上ますます重要な選択肢となりつつあります。
     
  これまでM&Aなど意識することがなかった企業でも、競争上或いは承継等の問題に迫られ、M&Aの当事者となる事態が生じてきております。
     
  そんな中、M&Aに係る意思決定で誤らぬ為に、何を拠り所とするか、正に企業理念、将来ビジョンが厳しく問われることになっています。
     
  弊社は、M&Aのプロフェッショナル集団として、長年の経験を基に、最善なアドバイスを提供することで御社のお役に立てると考えております。
 
株式会社 ファブリス
代表取締役社長  松井琢磨